小さな命に花束を〜for Waltz〜



楽曲情報 作曲・編曲:音々氏  HP:- あおいとりのうた - BPM 時間
100 2:11
難易度 キー 矢印数 目安速度 ツール 備考
Waltz ★×8 9Bkey 200+50 x1 5.29 -
Origin ★×4 9Bkey 189+0 x1 2.47 別mp3


※左からA、S、D、F、Space、J、K、L、+キーで操作します。
 プレイ中にBackSpaceキーでリトライ、Deleteキーでタイトル画面へ、
 Shift+Deleteキーでリザルト画面へ進むことができます。
 全体的にタイミングが遅い(早い)と感じる場合、Adjustmentの数値を下げ(上げ)ることで調整できます。

[Special Thanks!]
ちはや
 タイトル画面でフォント「ちはや純」を使用させていただきました。


2008年8月に公開した18作目「小さな命に花束を〜for Waltz〜」を、
キーを変えてリメイクしてみました。今回も2回目のリメイクです(^o^)

楽曲は音々さんのオーケストラ系音楽素材よりお借りしました。
〜for Waltz〜と付いていることからもわかるように、同氏の「小さな命に花束を」のセルフアレンジ曲です。
まったりとした癒し系の雰囲気の中に入るワルツの軽快なリズム感が絶妙に混ざりこんでいます。
ループ冒頭は11拍子という特殊拍子になっているのも印象的ですね。

リメイク前は5&7key、1回目のリメイクでも7keyで作っていましたが、
今回は思い切って9Bkeyで譜面を作ってみました。9Bkey制作は4年ぶり2回目(
9Bの広さを活かした旋律譜を心掛けたつもりですがいかがでしょうか。
そして例によって(?)おまけつきです(殴


【9Bkey / Waltz】
メイン譜面。同曲でこれまでに作った3譜面より難しく仕上がりました。
今回も取る要素は慎重に選んだつもりです。

……結局楽曲的に選択肢が狭いので、どうしてもこれまでと似た譜面傾向になってしまいますね。
ただし9Bになることで横に広くなったので、旋律譜は非常にきれいな形でいれることができました。
最初から9Bをチョイスしていればよかったですね(当時の僕にその選択肢はありませんでしたが)

主に装飾音符を拾った都合で難易度が上がっています。
いずれも11拍子地帯。1回目はフリーズ中、2回目は音符間隔がバラバラでどっちも厄介だと所感。
フリーズは数は多いですが、上の配置を除けば基本的にのびやかな音にあてている程度なので、
フリーズ自体の難易度はそこまで高くなさそうです。尾がやや長めなのがちょっと厳しいかもしれませんが。

ちなみにノート数ですが今回は全くの偶然です。選択肢の少ない曲なので最初から合わせるつもりがなかったのですが、
一通り修正し終わったときに確認したらぴったり200+50で自分が驚きました。
正直奇跡的だと思います\(^o^)/


【9Bkey / Origin】
おまけ譜面です。

せっかくなので原曲でも作っちゃいました★
というただそれだけの内容です(殴
〜for Waltz〜では多くの楽器が飛び交うオーケストラ調アレンジがなされていますが、
原曲は伴奏のハープとメロディーのミュージックボックスの2楽器だけの非常にシンプルかつゆったりな曲調。
雰囲気こそまるで違いますがテンポは同じです。
アレンジ、原曲の関係は旋律系がはっきりしているのでとてもわかりやすいと思います。

譜面としては、正直僕にはこうにしかならなかったです……
難易度もだいぶ低めで初級者向け。BPM100と低速にもかかわらず16分すら出てきません。
その分、音階の反映は特に注意深く行いました。
難所は前半の主題部後半のメロディーのハモリが出てくる部分にある同時押し。
なおおにぎりはここでしか出てきません(総数2個)。ごめんよおにぎり……

癖は少なめなので遊びやすい作品だとは思います。

ホームページ テンプレート フリー

Design by